Columnコラム

若手の流出を防ぐためには

Column

日本はこれまで年功型賃金制度をとっていました。これは、終身雇用制度を前提とした日本の特色でもある賃金制度です。

 

若いうちは働いている分よりも少なく

 

年配になってくるとその逆になる

 

その結果一つの会社に長くいたほうが(生涯賃金的には)有利であり、人材定着率が上がるというものでした。

 

しかしながら、そもそもの前提条件である終身雇用制度が崩壊した今、年功型賃金制度ではななかな若手のやる気を引き出すことは困難になってきています。

 

どうしてあのやる気のない課長より俺たちの方が年収が低いんだと思いながらでは、なかなか若手の定着を図ることは困難な時代になってきました。

 

当事務所でも、賃金制度相談で一番多いのは、年功型賃金制度の見直しです。ダブル顧問パッケージ
のスタンダード以上には、本相談が含まれています。

 

賃金制度を変えることは一部の方には不利益変更となることも多く、慎重な取り扱いが必要です。まずは変えやすい賞与制度から変更しつつ、全体設計を見直すことをお勧めしています。

 

当事務所ではメンタルヘルス対策はもちろんですが、頑張る人がより頑張れる環境づくりの一環としての賃金制度見直しも得意としておりますので、組織活性化の第一歩として、

 

まずはこちら
からお問い合わせください。






※PHP出版 THE21 2016年6月号
ストレスチェック・企業のメンタルヘルス対策の専門家として3ページ取材されました 好評発売中



※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※図解ストレスチェック実施・活用ガイド(中央経済社)好評発売中

※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※なぜストレスチェックを導入した会社は伸びたか?(TAC出版)好評発売中


※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



ストレスチェックQ&A まとめページはこちらから。




ストレスチェック制度Q&A冊子を
無料プレゼント実施中です。

下記資料請求フォームよりお申し込みください。

資料請求フォーム

*印は入力必須項目です。

ストレスチェック制度Q&A冊子

お問い合わせ

各種ご相談承ります。お気軽にご相談ください

TEL 03-6384-7472

受付時間 9:00 - 18:00 [平日]

Contact

Pick up

あなたの会社は大丈夫?ストレスチェック義務化について詳しくはこちら