Columnコラム

さあ納涼祭

Column

夏が近づいてきて、納涼祭や社員祭などを検討する事業主さんもおられるかと思います。

 

 

 

 

納涼祭実施時のポイントとして、

 

・任意の参加であること(強制ですと実施準備段階などが業務とみなされます)

 

・事業主の想いが伝わること(伝えたいメッセージを明示しましょう)

 

・飲酒運転につながらないよう配慮

 

 

があります。

 

 

特に飲酒運転は企業リスクとして重大なため、車を使う事業あるいは場所がらの場合は十分に注意しましょう。

 

 

当事務所のかかわりが深い、常に車で通勤している事業所では、

 

・運転する人を地域ごとに設定し、その人は飲まないバッチ(手作りです)をつける

・飲む人は右手の甲に油性マジックでしるしをつける

・退場時に駐車場の出口で運転手に市販のアルコールチェッカーで、アルコールチェックと同時に右手の甲をチェック

・翌日も入場時に、アルコールチェックする可能性を伝えておく

 (伝えておくことで牽制効果があります)

 

 

とし、万全の態勢で飲酒運転を防止しました。

 

 

せっかくのお祭りですから、不幸な結果になってしまわないよう、リスク管理にも気を付け盛り上がりたいものです。




※先輩に聞いてみよう! 臨床心理士の仕事図鑑(中央経済社)好評発売中



※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※図解ストレスチェック実施・活用ガイド(中央経済社)好評発売中

※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※なぜストレスチェックを導入した会社は伸びたか?(TAC出版)好評発売中


※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



ストレスチェックQ&A まとめページはこちらから。




ストレスチェック制度Q&A冊子を
無料プレゼント実施中です。

下記資料請求フォームよりお申し込みください。

資料請求フォーム

*印は入力必須項目です。

ストレスチェック制度Q&A冊子

お問い合わせ

各種ご相談承ります。お気軽にご相談ください

TEL 03-6384-7472

受付時間 9:00 - 18:00 [平日]

Contact

Pick up

あなたの会社は大丈夫?ストレスチェック義務化について詳しくはこちら