Newsニュース

カウンセラーが国家資格に!公認心理師について

News

日の出と水晶

 

カウンセラーの資格としてこれまでから臨床心理士や産業カウンセラーなどがありました。

しかしながら実はこれらの資格は、国家資格ではなく、医療・福祉の分野と比べて心理だけ国家資格がないというアンバランスな状態が長く続いていたのです。

それが、平成27年9月9日に公認心理師法が議員立法により成立し、平成29年9月15日までに施行される予定です。

 

公認心理師とは、公認心理師登録簿への登録を受け、公認心理師の名称を用いて、保健医療、福祉、教育その他の分野において、心理学に関する専門的知識及び技術をもって、次に掲げる行為を行うことを業とする者をいいます。

よく間違えるのですが、公認心理士ではなく公認心理師です。

 

(1)心理に関する支援を要する者の心理状態の観察、その結果の分析
(2)心理に関する支援を要する者に対する、その心理に関する相談及び助言、指導その他の援助
(3)心理に関する支援を要する者の関係者に対する相談及び助言、指導その他の援助
(4)心の健康に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供

 

といった業務を行います。

 

これまでの臨床心理士と何が違うかというと、実はそんなには変わらないのではないかと考えています。

しかしながら、カウンセラーの国家資格ができたことは大きな変化で、これまでストレスチェックの実施者としてカウンセラーが入っていなかったのが、将来的には入ることも予想されます。

当事務所では、ビジネス場面で活躍するカウンセラーを多数輩出したいと常々考えているので、今回の公認心理師の登場を待ち望んでいました。

カウンセラーがビジネス場面で活躍する将来の姿の実現を目指して、今年開かれたドリームプランプレゼンテーション世界大会でもプレゼンさせていただきました。

健康経営サイコロジストR 一万人プラン

 

いずれにせよ、仕事で悩むことなくすべての人がイキイキと働く日本になるとよいなと思います。

仕事で病まずモチベーション高く働く仕組みづくりをコンセプトに今後も頑張っていきます。

↓ご紹介している書籍もぜひ一度ご覧ください。




※お問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

◆ お問い合わせフォーム ◆



※先輩に聞いてみよう! 臨床心理士の仕事図鑑(中央経済社)好評発売中



※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※図解ストレスチェック実施・活用ガイド(中央経済社)好評発売中

※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※なぜストレスチェックを導入した会社は伸びたか?(TAC出版)好評発売中


※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



ストレスチェックQ&A まとめページはこちらから。




ストレスチェック制度Q&A冊子を
無料プレゼント実施中です。

下記資料請求フォームよりお申し込みください。

資料請求フォーム

*印は入力必須項目です。

ストレスチェック制度Q&A冊子

お問い合わせ

各種ご相談承ります。お気軽にご相談ください

TEL 03-6384-7472

受付時間 9:00 - 18:00 [平日]

Contact

Pick up

あなたの会社は大丈夫?ストレスチェック義務化について詳しくはこちら