Columnコラム

厚生年金、加入逃れ阻止

Column

本日の日経新聞の1面に「厚生年金、加入逃れ阻止 政府、納税情報で特定 中小など80万社指導へ 」という記事が掲載されました。

 

7月2日の記事「分母を減らすのか、分子を増やすのか 」
で書かせていただいた(こちらは国民年金ですが..)内容でいうと分子を増やす施策であるといえます。

 

本来、法人は厚生年金への加入が義務付けられています。

 

しかしながら重い保険料負担を避けるために、加入を逃れている企業も少なくありません。

国税庁が保有する企業情報をもとに厚生年金に加入していない企業を調べ、日本年金機構が加入を求める。応じない場合は法的措置で強制加入させる。加入逃れを放置すれば、きちんと保険料を払っている企業や働く人の不満が強まり、年金への信頼が揺らぎかねないと判断したとのことです。

近い将来導入されているマイナンバー制と併せて、払うべきものは払う、受け取るべきものは受け取れるという本来の制度になって欲しいと思います。

 

 



 




※お問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

◆ お問い合わせフォーム ◆



※先輩に聞いてみよう! 臨床心理士の仕事図鑑(中央経済社)好評発売中



※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※図解ストレスチェック実施・活用ガイド(中央経済社)好評発売中

※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※なぜストレスチェックを導入した会社は伸びたか?(TAC出版)好評発売中


※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



ストレスチェックQ&A まとめページはこちらから。




ストレスチェック制度Q&A冊子を
無料プレゼント実施中です。

下記資料請求フォームよりお申し込みください。

資料請求フォーム

*印は入力必須項目です。

ストレスチェック制度Q&A冊子

お問い合わせ

各種ご相談承ります。お気軽にご相談ください

TEL 03-6384-7472

受付時間 9:00 - 18:00 [平日]

Contact

Pick up

あなたの会社は大丈夫?ストレスチェック義務化について詳しくはこちら