Columnコラム

うっかり最低賃金違反してませんか?

Column

厚生労働省の諮問機関である中央最低賃金審議会は2013年の最低賃金引き上げ幅の目安を「全国平均で14円」とした報告を了承し、厚労相に答申しました。

 

今年の秋には発効され、これによって最低賃金の全国平均が763円となります。ちなみに東京都の場合は、現在850円の最低賃金が869円(目安のとおりの場合)となります。

 

これまでも町のアルバイト募集の看板で、時給850円!という表記をよく見ていましたが、それも改定後は870円!からが標準になってくるでしょう。

 

アルバイトやパートなど時給で契約している従業員は、常に最低賃金大丈夫かなとチェックしがちなのですが、危ないのは、月給制で嘱託社員などとして長期で働いている人です。

 

時給換算したらいつの間にか最低賃金を下回っていた!ではシャレになりません(50万円以下の罰則:最低賃金法 第40条)ので、一度チェックするようにするといいでしょう。

 

そもそも嘱託社員だったとしても、定期的に評価をして適切に昇給など処遇を考える仕組みを入れておけば、上記心配はなくなるとおもいますので、社員のモチベーションアップ策の一つとしてご検討ください。

 

 




※先輩に聞いてみよう! 臨床心理士の仕事図鑑(中央経済社)好評発売中



※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※図解ストレスチェック実施・活用ガイド(中央経済社)好評発売中

※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※なぜストレスチェックを導入した会社は伸びたか?(TAC出版)好評発売中


※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



ストレスチェックQ&A まとめページはこちらから。




ストレスチェック制度Q&A冊子を
無料プレゼント実施中です。

下記資料請求フォームよりお申し込みください。

資料請求フォーム

*印は入力必須項目です。

ストレスチェック制度Q&A冊子

お問い合わせ

各種ご相談承ります。お気軽にご相談ください

TEL 03-6384-7472

受付時間 9:00 - 18:00 [平日]

Contact

Pick up

あなたの会社は大丈夫?ストレスチェック義務化について詳しくはこちら