Columnコラム

パワハラにならないために

Column

仕事上で、業務的な指導をしたにも関わらず、パワハラと訴えられるケースがあります。

 

パワハラとして最悪(訴えられたら100%負けるケースとして)

 

・個人に帰属させる

「お前の性格ならこの仕事はむりだ」、「女なのに(あるいは男)」、「○○出身なので」等

 

・大勢の前で罵倒する

 

が挙げられます。

 

 

逆に上記を避けるとある程度リスクヘッジができます。

 

・個人に帰属させない(多くの場合は行動に帰属させる)

「あのクライアントと面談しているときの、うなずき方がもうヒト工夫あるといいね」等

 

・指導するときは、個室などでゆっくりと個人のプライドが傷つかないように指導する。

 

 

いずれにせよ、普段のコミュニケーションがもっとも大事です。

 

普段のコミュニケーションおよび管理監督者のスキルアップを図ることが大事だと思います。




※先輩に聞いてみよう! 臨床心理士の仕事図鑑(中央経済社)好評発売中



※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※図解ストレスチェック実施・活用ガイド(中央経済社)好評発売中

※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※なぜストレスチェックを導入した会社は伸びたか?(TAC出版)好評発売中


※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



ストレスチェックQ&A まとめページはこちらから。




ストレスチェック制度Q&A冊子を
無料プレゼント実施中です。

下記資料請求フォームよりお申し込みください。

資料請求フォーム

*印は入力必須項目です。

ストレスチェック制度Q&A冊子

お問い合わせ

各種ご相談承ります。お気軽にご相談ください

TEL 03-6384-7472

受付時間 9:00 - 18:00 [平日]

Contact

Pick up

あなたの会社は大丈夫?ストレスチェック義務化について詳しくはこちら