Columnコラム

手軽な福利厚生

Column

福利厚生を充実させて、社員の定着率をUPさせたい!というご相談をよく受けます。

 

福利厚生と言えば、寮であったり、ストックオプション、きれいな社内食堂等お金がかかるイメージが多いです。

 

現実は、なかなか法定外福利厚生費まで、資金を回す余裕がない企業さんも多いです。

 

そんなときにおすすめなのは、有給休暇の取得奨励制度です。

 

長期休暇制度、バケーション制度等と名付ける会社さんが多いです。

 

内容は、すでに付与している有給休暇を、年に1回”できれば”5日単位で取得することをすすめる制度です。

 

強制ではなく、すすめるところがポイントです。

 

5日単位で休めば前後の土日も合わせて最大9連休になります。

 

採用時にもかなり売りになりますし、実際にワークライフバランスの推奨、あるいは、1週間本人がいなくても業務が回るように、仕事の標準化が進むという副次的な効果もあります。

 

ぜひ一度ご検討ください。

 

 




※先輩に聞いてみよう! 臨床心理士の仕事図鑑(中央経済社)好評発売中



※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※図解ストレスチェック実施・活用ガイド(中央経済社)好評発売中

※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※なぜストレスチェックを導入した会社は伸びたか?(TAC出版)好評発売中


※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



ストレスチェックQ&A まとめページはこちらから。




ストレスチェック制度Q&A冊子を
無料プレゼント実施中です。

下記資料請求フォームよりお申し込みください。

資料請求フォーム

*印は入力必須項目です。

ストレスチェック制度Q&A冊子

お問い合わせ

各種ご相談承ります。お気軽にご相談ください

TEL 03-6384-7472

受付時間 9:00 - 18:00 [平日]

Contact

Pick up

あなたの会社は大丈夫?ストレスチェック義務化について詳しくはこちら