Columnコラム

夏祭りでもやりますか

Column

6月も最終週に入ってきました。

 

1年の半分が過ぎたこのタイミングで、さらなる社員結束のため社内での夏祭りを企画するのはいかがでしょうか?

 

おすすめのイベントとしては、新入社員(あるいは入社年次が若い人たち)を対象に有志をつのり、終業後にイベントを企画するというものです。

 

新入社員は一気に会社に溶け込みますし、社内も活性化されます。

 

あるいは、社内ツアーを企画してみるのも一つです。ある時間だけ社員の家族の入溝を許可し、社内ツアーを実施するのです。

 

どの会社でも社長室見学は、大変興味を持ってもらえるようです。

 

普段働いている職場や業務内容を家族にも理解してもらうことで、より会社にも協力的になってくれます。

 

 

一つ注意点として、イベント実行委員の勤務時間の取り扱いは注意が必要です。

 

あくまで自由な意思で参加している場合は労働時間とはみなされませんが、強制性が認められる場合は、労働時間とみなされる場合もあります。

 

事前にきちんと上記を説明したうえで、有志を募るといいでしょう。

 

 

「職場は半径10メートルの人間関係」という言葉もあるぐらい、身近な人間関係は影響が大きいです。

 

良好な人間関係をはぐくみ、働きやすい職場作りをしたいものです。

 



 

 

 




※先輩に聞いてみよう! 臨床心理士の仕事図鑑(中央経済社)好評発売中



※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※図解ストレスチェック実施・活用ガイド(中央経済社)好評発売中

※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※なぜストレスチェックを導入した会社は伸びたか?(TAC出版)好評発売中


※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



ストレスチェックQ&A まとめページはこちらから。




ストレスチェック制度Q&A冊子を
無料プレゼント実施中です。

下記資料請求フォームよりお申し込みください。

資料請求フォーム

*印は入力必須項目です。

ストレスチェック制度Q&A冊子

お問い合わせ

各種ご相談承ります。お気軽にご相談ください

TEL 03-6384-7472

受付時間 9:00 - 18:00 [平日]

Contact

Pick up

あなたの会社は大丈夫?ストレスチェック義務化について詳しくはこちら