Columnコラム

不調者が再発する上司の言ってはいけない一言とは【経営者向け】

Column

止まれ

 

何らかの理由で体調を崩し(特にメンタル面)、その後職場に復帰したのですが、ある職場ではそのまま体調を再度崩すことなく業務に就くことができ、ある職場では何度も休職と復職を繰り返すというケースがあります。

要因はさまざまでもちろん、復職する人そのものの要因もあるのですが、今回は会社側の要因の一つとして、上司の言ってはいけない一言をご紹介したいと思います。

 

復職する部下に対していってはいけない一言とは

 

復職する部下にとって行ってはいけない一言、それは…

 

「あっそういえば今日復職するんだっけ?」

 

です。

 

この一言は、それまで体調回復に努め、頑張っていて、復職にあたり不安でいっぱいの方の心をたやすく折ってしまいます。なんだ自分なんて復職を期待されていないんだ。自分なんてどうでもいいんだとかなりネガティブなメッセージを感じさせてしまうことが多いです。

 

また、このような不用意な発言をする上司というのは、本当に部下のことを考えておらず、他の面でも気遣いが足りず、状況を悪化させてしまいがちです。

 

この一言だけではないのですが、まずは部下の方が大切に思われている、この職場でもう一度頑張ろうと思えるような対応を心掛けたいものです。

 

なお、復職者に積極的に声をかけてほしいことについては、

復職者の戻る職場へ伝えてほしいこと

の記事に紹介しておりますので、ご参照ください。

 

復職する人を受け入れる職場の上司にはぜひ、このことをお伝えいただければと思います。




※先輩に聞いてみよう! 臨床心理士の仕事図鑑(中央経済社)好評発売中



※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※図解ストレスチェック実施・活用ガイド(中央経済社)好評発売中

※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※なぜストレスチェックを導入した会社は伸びたか?(TAC出版)好評発売中


※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



ストレスチェックQ&A まとめページはこちらから。




ストレスチェック制度Q&A冊子を
無料プレゼント実施中です。

下記資料請求フォームよりお申し込みください。

資料請求フォーム

*印は入力必須項目です。

ストレスチェック制度Q&A冊子

お問い合わせ

各種ご相談承ります。お気軽にご相談ください

TEL 03-6384-7472

受付時間 9:00 - 18:00 [平日]

Contact

Pick up

あなたの会社は大丈夫?ストレスチェック義務化について詳しくはこちら