Columnコラム

緊急連絡網は雛形を作りましょう!

Column

 

本日は久しぶりに人事的な話題にふれてみたいと思います。

 

昨今の個人情報過保護の流れもあり、なかなか緊急連絡網を整備しているという会社は少ないのではないでしょうか?

 

しかし!Office CPSR【オフィス シーピーエスアール】の顧問先では、必ず緊急連絡網の整備を実施しています。

 

それは、企業の安全配慮義務にかかわるからです。

 

例えば、

・台風

・地震

・事故

・急病

 

のときなど、急きょ社員にあるいは社員の家族に連絡をとる必要があるときは、数年に1度必ず発生します。場合によっては、社員本人が話せない事態も発生します。

 

その時にあわてて連絡先を探しても遅いのです。

 

どうしても、会社に連絡先を教えることに抵抗感を示す社員がいるときには、上記利用目的を説明すべきです。

 

また、全社管理ではなく業務の一環として課(人数によっては部)単位で管理するのも方法の一つです。

その際には、緊急連絡網の雛形を提供し、統一的な項目を収集するのがいいでしょう(Office CPSRでも雛形を提供しております)。特に日中連絡がつくよう、携帯電話の番号も項目として入れておくことが大切です。

 

社員の万が一に備えて、今週ぜひ緊急連絡網の整備を検討ください!

Office CPSR(オフィス シーピーエスアール)臨床心理士・社労士事務所は、中小企業のメンタルヘルス対策、人事制度、組織活性化に強みがあります
(今話題のストレスチェック義務化にも簡単に対応できます)。

業務案内は下記をご参照ください。

http://www.officecpsr.com/contents1.html

 

今月は無料個別相談会を実施しています。日程は下記より個別相談会日程希望と入力ください。

https://mbp-tokyo.com/officecpsr/inquiry/personal/

その他お問い合わせも↑よりお願いいたします。

 


Office CPSR(オフィス シーピーエスアール)
臨床心理士・社会保険労務士事務所
東京都町田市中町1-4-2 町田新産業創造センター2F
Tel:03-6384-7472 Fax:050-3312-6880
http://www.officecpsr.com

 

 




※PHP出版 THE21 2016年6月号
ストレスチェック・企業のメンタルヘルス対策の専門家として3ページ取材されました 好評発売中



※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※図解ストレスチェック実施・活用ガイド(中央経済社)好評発売中

※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※なぜストレスチェックを導入した会社は伸びたか?(TAC出版)好評発売中


※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



ストレスチェックQ&A まとめページはこちらから。




ストレスチェック制度Q&A冊子を
無料プレゼント実施中です。

下記資料請求フォームよりお申し込みください。

資料請求フォーム

*印は入力必須項目です。

ストレスチェック制度Q&A冊子

お問い合わせ

各種ご相談承ります。お気軽にご相談ください

TEL 03-6384-7472

受付時間 9:00 - 18:00 [平日]

Contact

Pick up

あなたの会社は大丈夫?ストレスチェック義務化について詳しくはこちら