Columnコラム

どうして労災をなくすのか

Column

よく労災ゼロというスローガンを掲げている会社があります。

 

いうまでもなく、労災がないことは素晴らしいことです。

 

しかしながら、どうして労災をゼロにしたいのかをきちんと伝え続けないとあべこべなことが起こります。

 

ある事業所では、従業員が通勤中に怪我をしました。しかしながら、その従業員は労災になると面倒くさい手続きがあるからと意図的に会社に申告せずその事実を隠しているという例がありました。

 

またある事業所では、作業中に手を切りました(いわゆる赤チン災害)。保健室に行くと、労災と報告されてしまうので、半休を取り自宅で治療していたという例もあります。

 

本来労災をなくす目的は、会社が従業員を守るためです。

 

それがいつか労災を申請しない(来年度の労災保険料が上がるのを防ぐため)ことが目的となってしまうことが往々にしてあります。

 

事業主の方は、どうして労災をなくしたいのか。労災が発生した場合は、次に同じようなことが起きてしまわないために(そして従業員を守るためには)どうしたらいいのかを、安全衛生委員会などを通じて伝え続けることが大切でしょう。

 

あくまでも従業員を守るために労災をなくしたいのであって、労災申請をなくしたいだけではないということを伝え続けましょう。




※先輩に聞いてみよう! 臨床心理士の仕事図鑑(中央経済社)好評発売中



※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※図解ストレスチェック実施・活用ガイド(中央経済社)好評発売中

※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※なぜストレスチェックを導入した会社は伸びたか?(TAC出版)好評発売中


※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



ストレスチェックQ&A まとめページはこちらから。




ストレスチェック制度Q&A冊子を
無料プレゼント実施中です。

下記資料請求フォームよりお申し込みください。

資料請求フォーム

*印は入力必須項目です。

ストレスチェック制度Q&A冊子

お問い合わせ

各種ご相談承ります。お気軽にご相談ください

TEL 03-6384-7472

受付時間 9:00 - 18:00 [平日]

Contact

Pick up

あなたの会社は大丈夫?ストレスチェック義務化について詳しくはこちら