Columnコラム

年金払うなら貯金する

Column

以前、「年金なんてどうせもらえないんでしょ?」と若手社員の方から言われたことがあります。

 

いろいろと、立場や考え方によって、答えはあるでしょうが、私は上記質問に対しては、いつも

 

 

「もちろん、100%ということはないけれども、まず年金は安全だよ。日本がある限りね」

 

と答えています。

 

ある意味、年金も金融商品であるため、当然リスクがある・なしの議論をすれば、あると思います。

 

しかしながら、そのリスク自体は、ほかの金融商品と比べて格段に低いと考えています。

 

通常資産は、現金・不動産・有価証券等リスクヘッジのために、複数に分けるのがよいとされています。

 

その意味では年金も、将来へのリスクヘッジとしての投資先としてはかなり有用だと考えています。

 

ほかの投資先と比べて、

 

・破たんしづらい(投資先が国だから)

・インフレに強い(仮にハイパーインフレになっても、物価上昇率に応じて支給額が変更されます)

 

というメリットがあると思います。

 

正しく年金を理解することで、今のような年金未納率も減るのではないでしょうか?

 

世界に誇れる日本の社会保障制度の正しい理解を啓発したいものです。

 




※先輩に聞いてみよう! 臨床心理士の仕事図鑑(中央経済社)好評発売中



※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※図解ストレスチェック実施・活用ガイド(中央経済社)好評発売中

※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※なぜストレスチェックを導入した会社は伸びたか?(TAC出版)好評発売中


※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



ストレスチェックQ&A まとめページはこちらから。




ストレスチェック制度Q&A冊子を
無料プレゼント実施中です。

下記資料請求フォームよりお申し込みください。

資料請求フォーム

*印は入力必須項目です。

ストレスチェック制度Q&A冊子

お問い合わせ

各種ご相談承ります。お気軽にご相談ください

TEL 03-6384-7472

受付時間 9:00 - 18:00 [平日]

Contact

Pick up

あなたの会社は大丈夫?ストレスチェック義務化について詳しくはこちら