Columnコラム

クールビズ導入時の留意点

Column

やっと暑くなってきました。

 

6月に入るともうジャケットなどいらなくなるくらい暑くなりそうな感じですね。

 

クールビズは、みなさんご存知のように、ノーネクタイなどで涼しい恰好をし、結果的に冷房への電力消費などを抑える施策です。

 

今年も環境省では5月1日より開始しています。

http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=16596

 

Office CPSRのブログ-クールビズ

クールビズを導入する際の注意点としては、「どこまでを許すのかを明文化する」というものです。

 

当事務所の関係の深い事業所では、ジーンズ、スリッパをどうするのかでもめたことがありました。

 

結果としては、

 

ジーンズ   NG

 

スリッパ   OK(ただし安全衛生上、かかとにストラップがあるものに限る)

 

となりました。

 

クールビズ、ビジネスカジュアルと一言で言っても、個人の価値観でかなり判断が異なるため綱紀のためにも、あらかじめ細かく明文化して周知することがクールビズ成功のコツといえると思います。

 

 

あまりにくだけた印象だと、お客様へ悪い印象を与える場合もありますものね。




※先輩に聞いてみよう! 臨床心理士の仕事図鑑(中央経済社)好評発売中



※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※図解ストレスチェック実施・活用ガイド(中央経済社)好評発売中

※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※なぜストレスチェックを導入した会社は伸びたか?(TAC出版)好評発売中


※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



ストレスチェックQ&A まとめページはこちらから。




ストレスチェック制度Q&A冊子を
無料プレゼント実施中です。

下記資料請求フォームよりお申し込みください。

資料請求フォーム

*印は入力必須項目です。

ストレスチェック制度Q&A冊子

お問い合わせ

各種ご相談承ります。お気軽にご相談ください

TEL 03-6384-7472

受付時間 9:00 - 18:00 [平日]

Contact

Pick up

あなたの会社は大丈夫?ストレスチェック義務化について詳しくはこちら