Columnコラム

メンタルヘルスに問題を抱えている社員がいる職場は○%です

Column

平成23年 「メンタルヘルスに問題を抱えている社員」 独立行政法人 労働政策研究・研修機構では、メンタルヘルスに問題を抱えている社員がいる割合を事業規模別に調査しています。

 

その結果全体としては、56.7%の企業でメンタルヘルス不調者がいることがわかりました。

 

この調査で興味深いのは、1000名以上という大規模な企業を除いて、どの人数の会社でも、メンタル不調者がいる割合はそれほど変わらないということです。

 

これまで、メンタルヘルス対策は主に大企業向けと思われてきました。

 

しかしながら、当事務所では一人一人の影響が大きい中小企業・中堅企業こそメンタルヘルス対策を!と訴え続けてきました。

 

今回の調査から、メンタルヘルス対策の必要性は人数にかかわりなく必要であるといえます。

 

中小・中堅企業向けに特化したメンタルヘルス対策を提供している会社というのは、残念ながら多くはありません。

 

当事務所ではそのような状況を打破するため、中小・中堅企業に特化したメンタルヘルスサービスを提供すべく設立しました。

 

中小・中堅企業が元気になることが、日本にとって大切だと考えているからです。

 




※PHP出版 THE21 2016年6月号
ストレスチェック・企業のメンタルヘルス対策の専門家として3ページ取材されました 好評発売中



※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※図解ストレスチェック実施・活用ガイド(中央経済社)好評発売中

※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※なぜストレスチェックを導入した会社は伸びたか?(TAC出版)好評発売中


※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



ストレスチェックQ&A まとめページはこちらから。




ストレスチェック制度Q&A冊子を
無料プレゼント実施中です。

下記資料請求フォームよりお申し込みください。

資料請求フォーム

*印は入力必須項目です。

ストレスチェック制度Q&A冊子

お問い合わせ

各種ご相談承ります。お気軽にご相談ください

TEL 03-6384-7472

受付時間 9:00 - 18:00 [平日]

Contact

Pick up

あなたの会社は大丈夫?ストレスチェック義務化について詳しくはこちら