Columnコラム

○○○○だった社員が、会社になじめない

Column

 

 

 

採用にたずさわっていると、履歴書上すごく「成績優秀」な方と出会います。

 

そのような優秀な人を採用しその後活躍していくのですが、残念ながら逆のこともあります。

 

特にその傾向は中堅未満の会社の場合に多いように感じます。

実際にあったケースとして、

 

有名大学卒業、TEIC満点、海外留学経験ありという方がある中堅企業に入社し海外営業に配属されました。

 

その人は、確かに英語はできましたが、全く会社になじめませんでした。

 

社内で話の合う人がいなかったようです。自身の能力に自信があり、他人からのアドバイスを受けないという傾向があったようです。また、周囲と自分を比較しレベルが低すぎて合わないと感じていたようです。

 

その会社は、確かに個々人の能力がすごく高い集まりというよりは、連携して成果を上げていくという社風でした。

 

そのようなところに一匹狼的なスタイルの人はなじまなかったようです。

 

結果その人は、退職してしまいました。

このような残念なことを繰り返さないために企業はどのようにすればいいでしょうか?

 

一つの答えとして、採用前に「どのような人物像が会社に欲しいのか」を徹底的に検討することをお勧めしています。

 

業種によっては専門知識もいる場合がありますが、その前提となる人間性をきちんと定めることによって、会社も社員もWin-WInな関係を築くことができます。

 

当事務所では、ダブル顧問パッケージ(臨床心理士・社労士による顧問制度)のミドル以上の契約には、採用に関するコンサルテーション(適性検査の実施含む)が含まれています。

 

欲しい人材像の検討から、面接者の指導までトータルでサポートいたします。

 

明るい職場づくりの前段階として、コアとなる人材を採用し続けたいとお考えの方は、

まずはこちら
からお問い合わせください。初回問い合わせ無料です。





※先輩に聞いてみよう! 臨床心理士の仕事図鑑(中央経済社)好評発売中



※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※図解ストレスチェック実施・活用ガイド(中央経済社)好評発売中

※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



※なぜストレスチェックを導入した会社は伸びたか?(TAC出版)好評発売中


※画像をクリックいただくとAmazonにて購入することができます。



ストレスチェックQ&A まとめページはこちらから。




ストレスチェック制度Q&A冊子を
無料プレゼント実施中です。

下記資料請求フォームよりお申し込みください。

資料請求フォーム

*印は入力必須項目です。

ストレスチェック制度Q&A冊子

お問い合わせ

各種ご相談承ります。お気軽にご相談ください

TEL 03-6384-7472

受付時間 9:00 - 18:00 [平日]

Contact

Pick up

あなたの会社は大丈夫?ストレスチェック義務化について詳しくはこちら